NEXTWEEKENDスタッフ募集【コンテンツプランナー・正社員枠】

※募集を終了させて頂きました。 たくさんのご応募誠にありがとうございました。


こんにちは。

NEXTWEEKENDでコンテンツプランナーを勤めている、昼間安代です。


この度、NWがメディアとして伝えたいこと・提案することを形にする

「コンテンツプランナー」という役職において、正社員募集をすることになりました。


なかなか聴き慣れない役職名ですが、

毎日が刺激的で楽しく、日々やりがいと達成感を感じる仕事です。


少し長くなりそうですが、ご興味をもたれる方は、

どうぞお付き合いいただけたら嬉しいです。



●前提として。NEXTWEEKENDとは


私たちNEXTWEEKENDは、「季節の楽しみと小さな工夫で、理想の生活を叶える人を増やす」ことをコンセプトに掲げる、コミュニティメディアです。


直訳すると「次の週末」を意味するNEXTWEEKENDですが、

単に週末の情報を配信したいということではありません。


インターネットやSNSの普及によって、

どこにいても何でも手に入り、何でもできる時代だからこそ

「いいな」と思うことがどこか他人事になってしまって

「いつか」で止まってしまうことが多かったりします。


ですが、絵本の中みたいな大きなケーキを焼くことだって、

ずっと夢見ていたインテリアだって、

ちゃんと自分の野心に向き合ってみると、案外できちゃうことって多いと思うのです。

そんな自分の中の野心って、案外「次の週末」にできるんだ…!

という、誰かの理想の生活を現実にしたいという思いで

ウェブ、イベント、雑誌など、様々なアウトプットを通して

コンテンツを作っています。



そしてユニークなポイントは

読者やファンと「思想」で繋がっているということ。


私たちからの一方的な発信ではなく

NWのコンセプトに共感してくれている読者・ファンとのコミュニケーションをベースに、

発信するコンテンツを作り上げています。


それは、キュレーションということではなく

読者・ファンの意見を取り入れながら、NWが独自に編集・発信したコンテンツを

読者・ファンがそれぞれの生活の中で体現し、共創してくれること。

そしてそんな皆様の反応や体験を、NWがコンテンツにしています。


私たちはこの現象を「野心サイクル」と呼んでいます。


なんでも「便利!」「経済的!」といったスペックで選ぶのではなく

「こういうことを大切にしたいから」「自身の楽しみが増えるから」

という思想で繋がって、共感の輪が大きくなっていく。


そのために、コンセプトを大切に掲げながら

時代に合わせて形を変え続けているコミュニティメディアです。





●NEXTWEEKEND「コンテンツプランナー」の仕事内容


さて、ここから本題です。

コンテンツプランナーとはどんな役職なのか…


前述した通り、NWは「思想」に共感する人の輪を広げていくべく

伝えたいことをコンテンツ化=見える化しています。


NWが提案したい、季節ごとの楽しみ方。

商品やブランドの価値を伝えたい、クライアントの想い。


そんな、目に見えない思想を、より多くの人に伝えるために

WEB記事、雑誌、イベント、動画、ライブ配信、Podcast…

あらゆる手段でコンテンツにしています。



その中で、特に「実際に体験できる」コンテンツを作っているのが

コンテンツプランナーです。


イベントなら、毎月季節の楽しみを体感できるワークショップを企画・運営していたり。

▲昨年までは、私たちのオフィス兼コミュニティスペースNEXTWEEKEND HOUSEで、毎月イベントを。司会業もこなしておりました。



離れた場所にいても、興味関心が共通している人が楽しめるSNSライブ配信を開催したり。

▲Instagramを使って、大々的にライブを行った時。真剣すぎて眼差しが怖い…



世界観に没頭できる動画を制作したり。

▲弊社ビデオグラファーと、阿吽の呼吸で動画や写真の撮影をしています。



よく「イベントとか動画を作っている人」と認識されるのですが、

イベントや動画はアウトプットの手段のひとつ。


あくまでも

「伝えたい思想をいかにわかりやすく、多くの人に楽しんでもらえるよう見える化するか」

というところが軸にあります。


そして、前述の野心サイクルが回るよう、その見える化したものを全力で楽しんでもらえるよう仕掛けることが任務です。


なので時代の変化に沿って、最良のアウトプット方法を新たに見つけることもしばしば。


〜〜〜


例えば、弊社では数年前からこんな意見が上がっていました。


“これまではあえて伏せていたけれど、メディアにもっと人感(ひとかん)を出したい”

“社員が日々向き合っていること・考えていることを通して、NWの思想を広げたい”


そんな中、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言。


世の中の流れも大きく変わり、私たちが今できることは何だろうと考えた時

外に出ることなく、目で見る・読むもの以外で楽しめる形で

今こそ思想を伝えるべきだ!!


と、勢いで初めたのがオーディオ番組「チームガルテンの#こそっと言いたい」でした。

▲2020年4月から毎週水曜日に更新し続け、嬉しいことに大反響をいただいています…感激…



また、これまでは大規模なイベントを開催することも多かったのですが

2020年は予定していたイベントが続々中止に。


それでも、NWやクライアントが伝えたい思想は同じであって。

ただ中止にするのではなく、今できる手段で、しっかり思想を広げていきたい。


そこで全てをオンラインにシフトしました。

(初の試みで本当にドキドキしました…)


毎月開催していた季節のワークショップ「#週末野心学」は、Zoomを使ったオンライン講習に。



2〜3ヶ月に1度開催していた「#今日の小仕事Weekend Marche」は、SNSライブ配信企画「その夢、紙とはさみで叶うかも」に。



個人的に印象深いのは、8月に1ヶ月かけて開催した「#HappyBifestaDay」。


化粧品メーカーマンダムのクレンジングブランド「ビフェスタ」とのお取り組みで、今年で3年目。


“今年はより日常に溶け込むように、皆様にクレンジングを楽しんでもらいたい”

というマンダムさんの思想を、毎週開催したライブ配信を通して、広める手段を取りました。


〜〜〜


と、私の思い出話のようになってしまいましたが…


要するにコンテンツプランナーは、

都度柔軟に手段を選びながら、伝えたい思想を形にする

ディレクション&制作を行う任務を担っています。




●この仕事のやりがい


実際、毎月の固定コンテンツを生み出すことに加えて

クライアントとのお取り組みが常に動いている状態なので

毎日があっという間に過ぎていくのですが…


本当にやりがいばかりで、ひとつの制作が終わった時の

達成感と自己肯定感はすさまじいものがあります。


そうやって、これまでたくさんのコンテンツを生み出してきましたが

この仕事が出来て良かったと感じるポイントは、こちら。



●NEXTWEEKENDというメディアのブランド力・コミュニティ力を活かし

 枠にとらわれない自由な企画提案ができる。


●1つのプロジェクトの指揮を取ることも多く、

 あらゆる立場の人と関わり、想像力が身に付く。


●企画力、編集力、プレゼン力など幅広いスキルが身に付く。


●これまで触れてこなかった世界や知識に触れ、人としての視野が広がる。


●自分の個性を活かし、柔軟に行動し発信することができる。


●常に責任感のある仕事が出来、日々達成感に溢れる。


●互いに切磋琢磨し、支え合える仲間と楽しく働ける。

(家族と呼べるほど、本当に良い仲間に出会ったと思っています)


●生み出したコンテンツが社会の役に立っていると実感できる。


●関わるほどに、ご一緒する人、ブランド、クライアントのことが大好きになる

(大好きなものを仕事で担当できることの充実感と言ったら…!)


●常に成長し続けられる。

(本当に日々あらゆるジャンルの企画が飛び交うので、どんどん出来ることが増えていきます)



実は私、前職が飲食店の店長でした。


個人経営のカフェダイニングに、新卒から突然店長になったので

勇気や決断力、体力はついたものの、社会人の常識というものは無知。

デスクワークなんて全くの未経験でした。


それでも、前職でのメニュー開発の経験や

集客、イベント運営、店舗管理などの知識を柔軟に組み替えて

コンテンツプランナーとして、胸を張れるまでになりました。

(もちろん努力は重ねましたが…!)


この役職は、良くも悪くもマルチタスク。


案件に応じて手段を変えていく・より良い伝え方を選択するので

柔軟に頭と身体を動かせるかが勝負!な部分があります。


▲時には(というかほぼ毎月)より楽しいコンテンツを届けるために、何かの職人になることが多いです…

▲イベント装飾も、来てくださる方の顔を思い浮かべながら自分で奮闘。アナログすぎますが、アイデアをすぐ形にできる楽しみも!


▲必要とあらばテントだって設営します。(これはもちろん必須業務ではありません…!)



募集要項に記載する条件はありますが

基本的には、これまでどんな職種についていたとしても

経験や人柄、価値観の相性を重視したいと思っています。




●募集要項


―募集職種・人数

コンテンツプランナー業務を担当する正社員1名


※該当する方との出会いがなければ、正社員1名という形ではなく、

専門職の方々とチーム作りをすることも考えたいと思っています。

もし後者の方で「我こそは!」という方がいらっしゃれば、そちらもご連絡いただければ嬉しいです。


―基本の仕事内容

●提案業務(営業業務と連携して、企画を提案することが多いです)

●受注後の企画進行・運営

●固定・新規イベント企画制作・運営

●固定・新規動画企画制作

●WEB記事執筆(企画に応じて告知・レポート記事を執筆します)

●コンテンツ原価管理


―求める条件、スキル

●Microsoft Word/Powerpoint/Excelの基本的なスキル、資料作成能力


●デザインソフト(AdobeやAffinityなど)を触ったことがあると尚嬉しいです。


●企画力

…NEXTWEEKENDの価値・特性を理解し、誰かの役に立つコンテンツを生み出す力。

 すぐには難しくても、諦めずにインプットとアウトプットを繰り返せる方。

●スケジュール管理能力

…コンテンツ制作において、期日を決め、進行していく力。


●想像力・危機管理能力

…先回りして状況を読んだり、相手の気持ちに寄り添って考えられる力。


●対人コミュニケーション力

…社外はもちろん、社内も。


●手先の器用さ

…動画で提案するアイテムやプロップスを実際に制作することが多くあります。


●基本的なビジネスマナー


●めげない精神力

…どんなことも自分の糧にする強い気持ち


―募集期限

特に締切を設けませんが、ご連絡をいただいた順に

選考を進めて参りますのでご了承ください。


―応募方法

以下をメール添付にて送って下さい。

●顔写真付き履歴書

※SNSのアカウントがあれば履歴書にご記入下さい。


●ご自身が過去携わった仕事に関する資料など(あれば)

※そのプロジェクトにおいてどのような役割を果たされたかも明記ください。

【メール送信先】

hello@nextweekend.jp

※なるべくメール添付での応募が望ましいですが、難しい方は郵送でも構いません。

【郵送先】

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前3丁目42-11ローザビアンカ105号室

株式会社ガルテン 採用担当宛て

※郵送で送って頂いた履歴書等はお返し致しかねます。

頂いた書類は全て当方で責任を持って破棄させて頂きます。

―選考フロー

・書類審査(履歴書ご提出)

・コンテンツプランナーとの面談→課題提出

・代表との面談

・代表・コンテンツプランナーとの最終面談

※状況によってオンラインで行う場合がございます。

新しい、素敵な出会いを心待ちにしています。

不明点、質問などある方は、下記までお知らせ下さい。

問合せ先:hello@nextweekend.jp

※件名に【コンテンツプランナー職応募・質問】と入れて頂きますようお願い致します。


RECENT NEWS